22
2016
08

時間の旅行者は文字盤に世界の美しい景色を遊歴ている

あいてる(ピーチアイジャスコフェス)神話の旅シリーズは最も奇妙な旅の最も有名なルートを離れ、インスピレーション、みんなをぶらぶら歩いてシルクロードやスパイスの道構築の夢の国に、美しい、魅力と親切な詩情世界中で存分に飛ぶ。
ピンアイジャスコフェス(コールセンタータイアップロ- xxl文字板デザインの由来は麗江平原で、伝説の中で玉龍雪山近くの宝塔?”。筋をスケッチして明るい靑空、靑白い雲の引き立てを枯らすかすかである、険しい山見せ壮麗風景、灼熱の赤い宝塔制如意めでたい祝福、微小精妙なモザイク世界喜びあふれる雰囲気。
ピンアイジャスコフェス(コールセンタータイアップロxxl -マイクロれんがをモザイク腕時計
18 kのプラチナのマイクロ朗々モザイク(タマ)、ケース、42×46ミリ
サファイア水晶の透明底蓋内には神話には
じゅうはちkのプラチナマイクロれんがをモザイクダイヤルは、設計の霊感はアジアの山水石
伯爵は超薄型手動でチェーン機械のムーブメントを搭載しており
動力貯蔵:約60時間
発振週波数:1時間21600度(さんヘルツ)
宝石の数:19石
機能:時、分の指示
18 kのプラチナ
ブラックワニ革のバンド

«1»