19
2016
07

その歴史に新たなページをひらくモデルが誕生

 

ドイツウォッチの質実剛健とスイスウォッチの洗練をともに身に着けた希有な時計ブランドとして、とくに男性から圧倒的な支持を受けるIWC。みずからの歴史的なスタイルは頑固に守りながら、決して立ち止まらないこのプレミアムな時計メゾンが今年革新の対象として選んだのは、もっとも「IWCらしい」と評されるラージサイズのクラシックなメンズウォッチ「ボルトギーゼ」だった。

1939年、腕時計として究極の精度を求めるポルトガルの顧客の希望に応えて誕生した、大型だが高精度な懐中時計用の機械式ムーブメントをこの腕時計は使用している。

«1»