23
2016
09

星間恋ロジャー杜彼方七夕ロマンチック鈎献

一人一人が唯美の愛情を渇望して、しかし愛は1人は勇気を払うのです。愛のために、彼女の身に墜落し、愛情のため、彼を追いかけて。「絶遠牽牛、皎々河汉女」では、一度だけ一年面会が、彼らは依然として見張り銀河の両端に守って、しかしこの惑星の恋。

また1つの七夕祭りが来る時、2位の恋人を越えて星間、顔を見合わせていを込めて、あの時のように文字盤の上にすべて1界と時針分針滑るの出会い。元の腕時計は記録時間のみならず、人生のすべての出会いを銘記ている。この甘甘いロマンの日に、あなたたちも、腕時計に命中されているということを、それについての出会いを必要とするのか。Roger Dubuisロジャー杜彼方傾情鈎献2項のカップルが表には愛と時間の意味。

«1»