16
2020
11

スポーティなブランドイメージを大胆に表現

ポロは世界で最も古い歴史を持つスポーツ競技。そのプレーヤーの絵画的なレンダリングがあしらわれたラルフ ローレンのアイコニックなデザインは、もはや全世界に知れ渡っている。このモチーフを、こだわりの色合いに加工した文字盤に複数の色層で3Dプリントしたのが、新作「ラルフ ローレン ポロ ウォッチ コレクション」の最大の特徴といえる。

ラルフ ローレン伝統の色調を再現したグリーンダイアルのほか、クラシックなネイビーダイアル、オーソドックスなブラックダイアルの3タイプが基本で、いずれも高品質なラッカー仕上げで格調ある風合いを実現。なおブラックダイアルモデルは、同色のサンドブラスト加工ケースも用意されている。

16
2020
11

ラルフ ローレン固有の魅力を腕時計に反映

アイビーリーグクラシックス、イングリッシュハバダシャリー、ダウンタウンスタイル、アメリカンスポーツルックといったキーワードに適うラルフ ローレンは、1967年にラルフ・ローレン氏が立ち上げた「Polo」というブランドをルーツとする。2008年には「ラルフ ローレン ウォッチーズ&ファインジュエリー」が創設され、時計市場に本格参入した。

ちなみに「Polo」のネーミングは、国際的な感覚を持ち、スタイリッシュかつスポーティなアイテムを展開してゆくという思いが込められており、これまでに数々のライフスタイルグッズが世に送り出されてきた。そこに、今回発表された「ラルフ ローレン ポロ ウォッチ コレクション」が加わることになる。

16
2020
11

オリスらしい伝統的エアレースへの賛美

リノ エアレースとは、1964年に始まり、現在まで継続して開催されている歴史的な航空レースで、世界最速を誇る空のモータースポーツのひとつとして知られている。残念ながら今年は新型コロナウイルス感染症の広がりによってキャンセルになったが、パートナーを務めるオリスは次回の開催を願うタイムピースとして「オリス 第57回リノ エアレース リミテッドエディション」を製作した。

本機は、空をコンセプトにしたプロフェッショナルモデル「ビッグクラウン プロパイロット」をベースに、スタイリッシュな漆黒のデザインを採用している。グレーPVDコーティングのステンレススチールケース、ひっぱりに強いテキスタイルストラップ(グレーPVD加工のステンレススチール製フォールディングクラスプ付き)、太陽光の反射を抑えるマットなダイアルなど、ブラックにこだわりつつ、リノ エアレースと大空からインスパイアされたブルーをアクセントとして選んだ。

13
2020
11

IWCグリーンポルトガルメーターの緑が美しすぎる

 今年はIWCの「ポルトガルの年」です。ブランドはこのシリーズを完全に更新し、すべてブランドの社内ムーブメントを備えています。 振り返ってみると、ポルトガルのシリーズは1939年に、2人のポルトガルのビジネスマンがブランドにセーリングに適した時計の作成を依頼したときに最初のものでした。ポルトガルのシリーズはそれから始まりました。 1993年、IWCは再びポルトガルシリーズを発売し、歴史的な時計のクラシックなデザインを維持し、革新をもたらしました。

13
2020
11

ParmigianiFleurierの新しいTondaReine deMaiウォッチ

 ParmigianiFleurierの新しいTondaReine de Mai時計のデザインは、ParmigianiFleurierスイス時計製造センターの近くの心地よい牧歌的な風景と花の美しい風景に触発されています。自然の美しさと絶妙な時計製造技術を独自の工夫で完璧に組み合わせています。 ユニークな職人技は、百本の花が咲く素晴らしいシーンを提示し、卓越した芸術的成果とハイエンドの時計製造スキルのブランドの絶え間ない追求を示しています。

13
2020
11

MachinaウォッチのRogerDubuis Excalibur Diabolus

 ご存知のとおり、詳細によって成功または失敗が決まります。 創造的で大胆な転覆は、常にロジャー・デュブイの絶え間ない追求でした。 今年、ロジャー・デュブイは大ヒット作を発表しました。マキナのエクスカリバー・ディアボラスは、ブランドの過去の職人の創意工夫と今日の現代的な創造の完璧なバランスであり、素晴らしい作品です。

12
2020
11

グランドセイコースタジオ 雫石に所属する時計師が黄綬褒章を受章

令和2年秋の褒章において、グランドセイコースタジオ 雫石の時計師・平賀 聡(ひらが さとし)氏が栄誉ある黄綬褒章を受章した。セイコーウオッチに入社以来、腕時計の組立工としての勤務し、1995年には「時計技能競技全国大会」で優勝したほか、その10年後の平成27年度には「卓越した技能者(現代の名工)」に選出されるなど、機械式時計の組立、調整、修理のスペシャリストとして活躍してきたことが評価されての受章となった。 

12
2020
11

アメリカ軍向けに開発された角度のついたダイアル

アメリカ軍パイロットに愛用された1935年製クロノグラフを現代に復刻。手首の内側に着けることで操縦桿を握ったままでも読み取りやすい40度傾けたダイアルのほか、オニオン型リューズや経年変化したような色合いの夜光、さらにリューズと融合させたシングルプッシャーといった、歴史的な意匠を随所に備える。自動巻き。ステンレススチールケース、アリゲーターストラップ。直径41mm。3気圧防水。 

12
2020
11

【ブラック・ウィドウモデル】クールなブラックデザイン

Ref.BV1138-01W 3万800円/エコ・ドライブ(自社製Cal.B612)。ステンレススチールケース(一部、ジェットブラック色めっき)、カーフストラップ。直径40mm(厚さ11.1mm)。5気圧防水
美しきエージェントの武器を時針と分針の蓄光で表現し、そのアイコンを文字盤全面に敷いた大胆なデザインが印象的。また彼女のベルトにインスパイアされたディテールとして、NATOタイプのストラップにメタルのリングがセットされている。 

12
2020
11

【ヴェノムモデル】ダークヒーローをフルブラックで表現

Ref.BM8477-04W 2万8600円/エコ・ドライブ(自社製Cal.B612)。ステンレススチールケース(ジェットブラック色めっき)、カーフ+ナイロンストラップ。直径42mm(厚さ10.5mm)。10気圧防水
残虐なダークヒーローの恐ろしさを連想させる漆黒の模様をグレーダイアルに描き、ケースからストラップまでブラックトーンで統一。鋭角なインデックスはヴェノムの牙にヒントを得た形状で、12時位置にはシンボルマークがあしらわれている。 

12
2020
11

【デッドプールモデル】レッドが映えるクロノグラフ

Ref.CA0591-12E 4万2900円/エコ・ドライブ(自社製Cal.B612)。ステンレススチールケース(ジェットブラック色めっき)、カーフストラップ。直径45mm(厚さ11.8mm)。10気圧防水
一人称が「俺ちゃん」でお馴染みのデッドプールを想起させるカラーリング=レッド、ブラック、ブラウンを配色。6時位置カウンターにシンボリックなフェイスマークをあしらう。ケースバックには彼の好物、“CHIMICHANGAS!”を刻印。 

12
2020
11

着けやすさを追求したデザインとサイズ

150m防水を共通とするシーマスター アクアテラは、ダイバーズウオッチのカテゴリーにこそ属さないが、マリンテイストあふれるデザインを特徴とするスポーツウオッチという位置付けだ。日常使いとしては十分な防水スペックであるうえに、潜水時計のようなタフな外観ではなく、むしろドレスウオッチに近いエレガントさが魅力となっている。ケースサイズも平均的な日本人男性の腕にマッチしやすい41mmで、扱いやすく、着用シーンを選ばないのも高く評価されている。 

10
2020
11

IWCポルトガルパーペチュアルカレンダーウォッチ

 パーペチュアルカレンダーは、最初は巨大なクロノメーターで見られ、1920年代以降、ポケットウォッチの動きで一般的に見られ、後に腕時計で使用されました。 しかし、そのメカニズムは非常に複雑で使い勝手が悪く、パーツが多く複雑であるのは言うまでもなく、各ディスプレイはボタンごとに個別に設定されているため、着用者にとって操作が容易ではありません。 1985年、伝説の時計職人であるカートクラウスは、革新的な自作のパーペチュアルカレンダーの機械式ムーブメントでこの問題を解決し、パーペチュアルカレンダーの新しい道を切り開きました。 2020年、IWCポルトガルシリーズが出航し、パーペチュアルカレンダーウォッチの「ブティックスペシャルエディション」を発売し、ブランドの並外れた技術と絶妙な職人技を再び披露しました。

10
2020
11

女神ヴァシェロンコンスタンティンイーリング女神シリーズウォッチの美しさに出会う

 スイスの高級時計ブランドVacheronConstantinは、スイスの時計製造の本質を継承し、多くの時計製造技術を革新し、時計分野に卓越した貢献をしました。 シンプルでエレガントなものから複雑で絶妙なものまで、多くの忘れられないデザインを立ち上げ、独自の成果を上げています。 今年の7月、上海のヴァシェロンコンスタンタンハウスで特別に発表されたヴァシェロンコンスタンタンのエジェリーシリーズの新製品も、ヴァシェロンコンスタンタンの卓越した芸術と美学の追求を示しました。 このEalingGoddessシリーズのムーンフェイズウォッチで、VacheronConstantinの気まぐれな時計製造の世界に連れて行ってください。

10
2020
11

なぜドイツの時計は私たちにとってとても魅力的ですか?

 2009年、GlashütteOriginalは、歴史的な海洋クロノメーターへのオマージュとして、初めて上院議員クロノメーター上院議員クロノメーターを発売しました。1年後の2010年、この時計はプロの時計雑誌「 「Armbanduhren」(時計)の読者が「Watch of the Year」のタイトルを選び、後にUhren-Magazin(時計雑誌)の「GoldenBalance」賞を受賞しました。今年、このブランドはクラシックな上院議員クロノメーターに続きます。 セネタークロノメーターウォッチに新作が加わりました。ケースはホワイト18Kゴールド製で、全世界で25個限定です。

09
2020
11

ブレゲ ブティック クリスマスプロモーション “Le Noël de Breguet”開催

 1775年、天才時計師と称されるアブラアン-ルイ・ブレゲはパリに工房を開きました。現在はヴァンドーム広場に ブレゲ ブティックパリ本店があります。同じ建物の2階にはミュージアムを併設し、訪れる方にブレゲが歩んできた歴史と世界観を楽しんで頂いております。パリ本店ブティックと同じストアデザインコンセプトにて展開する日本のブレゲ直営ブティック4店舗では、クリスマスのデコレーションとともに皆さまを温かくお迎えする“Le Noël de Breguet”とタイトルしたプロモーションが2020年11月21日(土)~12月25日(金)まで開催されます。

09
2020
11

リシャールミルジャパンが「RM 37-01 オートマティック スリーズ」プロトタイプ

 新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。また、医療現場をはじめ、治療や感染拡大防止の最前線でご尽力されている皆さまに心より感謝と敬意を表します。

 リシャールミルジャパン株式会社が、新型コロナウイルス感染症対策の支援として同ウイルスの治療や研究にあたる『国立国際医療研究センター』へ「RM 37-01 オートマティック スリーズ」の販売価格(¥17,000,000)を寄付しました。また、感染症への対策支援として、以前より寄付を行っているNPO法人カタリバが運営する宮城県 女川向学館、岩手県 大槌臨学舎、福島県 地域協働スペース 双葉みらいラボの各施設へアルコールハンドジェルを計168本寄贈しました。

09
2020
11

ファーブル・ルーバアンバサダーのクリストフ・ルメール騎手偉業達成記念

ファーブル・ルーバアンバサダーのクリストフ・ルメール騎手(アーモンドアイ騎乗)が第162回天皇賞(秋)(G1)を制し、天皇賞5連覇。愛馬アーモンドアイは史上初となるG1、8勝目を挙げました。ルメール騎手の快挙を記念し、全国のファーブル・ルーバ正規販売店においてルメール騎手が着用する腕時計をお買い上げの方全員に、ご購入特典としてルメール騎手直筆サイン入りキャップ(偉業達成日2020.11.1の日付入り)がプレゼントされます。時計好きと知られるルメール騎手が日々着用する腕時計から、ルメール騎手の歴史的偉業を身近に感じていただけると幸いです。