26
2020
02

オメガ、新しいスピードマスタームーンウォッチで月の伝説に敬意を表する

オリジナルの321ムーブメントはコンパクトなデザインで知られています。 1957年、最初のオメガスピードマスターウォッチにムーブメント321が搭載されました。 さらに有名なのは、このムーブメントが宇宙ミッションを行う多くのスピードマスター時計で使用されていることです。 321口径のSpeedmaster ST 105.003ウォッチは、NASAの厳しいテストに合格し、米国で最初の「スペースウォーク」ミッションで宇宙飛行士のエドワードホワイトに同行しました。 同じく321ムーブメントを備えたスピードマスターST 105.012ウォッチは、1969年7月21日(UTC)にアポロ11号の宇宙飛行士と共に初めて月に着陸しました。 専門家チームによる多くの研究と修理作業の後、新しい321ムーブメントは元のムーブメントのデザイン特性を正確に復元しました。 

« 上一篇下一篇 »