24
2020
02

すべてを一度に見る:BASELWORLD 2015の10のハイライト

今年のバーゼルワールドジュエリー&ウォッチフェア(BASELWORLD 2015)は昨日正式に終了し、会議では、高級時計工場であるロレックス、パテックフィリップ、オメガ、タグホイヤーなど、数百の時計メーカーが数百の新製品を展示しました。 、ブライトリング、現在人気のある主流ブランドのブローバ、シチズン、セイコー、カシオ、ビッカースなどがあります。プロの時計ブログA BLOG TO WATCHは、この展示会で注目に値する10個の時計を選択しました。BASELWORLDの時計にdrれたくないので、これらの10個のモデルを見るだけで十分です。

ロレックスはバーゼルワールドで新世代のオイスターパーペチュアルデイオブザウィークを展示しました。ロレックスの新しい3255機械式ムーブメントを備えたクラシックなヘッドタイプストラップを備えた革新的なデザインの40mmダイヤルこのムーブメントには14の特許があり、公式のプロモーション精度はスイス天文台認定の時計の2倍であり、精度、パワーリザーブ、信頼性、耐衝撃性、耐磁性、調整の利便性に優れています。

950プラチナ(セクション228206)、18 ctイエロー(セクション228238)、プラチナ(セクション228239)、またはローズゴールド(セクション228235)をご用意しています。 33200スイスフラン(約211,000元)、35800スイスフラン(約228,000元)のプラチナとローズゴールド。

 

« 上一篇下一篇 »