10
2020
01

国内だけでなく、海外の正規販売店購入品もすべてのモデルが対象に

機械式時計は、数多くの細かなパーツを組み上げて作られている精密機械だ。最近の高級時計では、機械の信頼性が格段に高くなったこともあり、短期での故障はあまり考えられないが、購入者へのサービスの一環として、安心感を与えてくれる長期の保証期間を設けるブランドが増えている。

2018年に日本に本格上陸するや、たちまち話題を集めたチューダーも、これまでの2年だった保証を、2020年1月1日より5年保証へと延長することになった。

対象は、国内および海外の正規品販売店にて購入されたチューダーすべての製品。事故や誤った取り扱いに起因するものではなく、通常の使用での故障に対し、購入日より最大5年間の保証が受けられる。

屈強なオイスターケースやCOSC認定のクロノメータームーブメントを採用し、時計本来の信頼性は抜群のチューダーに、手厚い保証がつくことで、さらに安心して購入ができるというわけだ。

 

« 上一篇下一篇 »