06
2020
01

オーデマピゲ、ステファニーングを東南アジアのCEOに昇進

最近、オーデマピゲは、ステファニーングを東南アジアのCEOに任命しました。 彼女は2019年4月に退職したJonathan Kingの後任となり、東南アジア、インド、オーストラリアでのブランドの運営を指揮します。

ステファニー・ング氏はスウォッチグループでキャリアをスタートし、2012年に地域マーケティングマネージャーとしてオーデマピゲに入社し、ロイヤルオーク40周年記念展とガーデンズバイザベイのガーデンフラワークロックの運営を支援しました。

        過去2年間は、アジアおよび世界でのオーデマピゲの発展にとって非常に重要なものでした。 マーケティングはますます重要になっています。

« 上一篇下一篇 »