16
2019
12

「初めは機械式とクオーツの違いも知らなかったですが

―― トミヤという国内を代表する時計店で働いていらっしゃいますが、もともと時計に興味があったのですか?
難波さん:「実はまったくありませんでした(笑)。ですが学生時代のアルバイトを通し、お祝いに立ち会える職業に就きたいと考えていました。そこでご自身での購入からプレゼントやブライダル関連のお手伝もできる、時計やジュエリーを扱うトミヤと縁があって新卒入社しました」

―― 時計への興味は変わりましたか?
難波さん:「以前とはまったく違いますね。普段から扱うブランドだけでも40社以上あり、勉強することは多いですが、それぞれ個性が異なるのを楽しんでいます。お客様から教わることも多いです」

―― もし同世代の男性が着けていたら、素敵だなと思う時計を挙げるとしたら?
難波さん:「プライベートなら、やはりエドックスのクロノオフショア1 クロノグラフ オートマチックでしょうか。いかにも男性的な見た目で、カッコイイと思います。ほかの人とは違ったエドックスをお探しの方は、トミヤ限定モデルをお薦めしたいです」

 

« 上一篇下一篇 »