05
2019
12

ロレックス ヨットマスター116622は何処がプラチナなのか?

ロレックス ヨットマスターの一番人気Ref.116622。

ステンレスとプラチナのコンビになりますが、何処にプラチナが使用されているのか分からないという方が多いです。

そこで今回は116622のどこにプラチナが使われているかをご説明いたします。

ヨットマスター 116622 プラチナ

 

目次 
ヨットマスター 116622のプラチナってどこに使われているのか?
プラチナベゼルについて
プラチナダイヤルについて
そもそもプラチナってどんな金属?
圧倒的な希少価値
プラチナベゼルについて
ロレックス ヨットマスター 116622 シルバー

116622をよく見ると、ベゼルだけ色味が若干違うことが分かるはずです。

ただしプラチナベゼルといっても、全てがプラチナではありません。

実はベゼルのフチはステンレススティールとなっています。

ロレックス ヨットマスター 116622

尚、ブレスレットの真ん中のコマもプラチナだと思われている方がいますが、残念ながらプラチナではありません。

 

プラチナダイヤルについて
ロレックス ヨットマスター 116622 シルバー

116622はベゼルだけでなく、ダイヤルにもプラチナが使用されています。

ダイヤルをよく見ると独特の光沢感があることが分かると思います。

 

ヨットマスター 116622 プラチナ

ただ、ブルーダイヤルだけはダイヤルにプラチナが使用されていません。

プラチナダイヤルではないことから、他のバリエーションよりも価値が低いと思われる方もいますが、ブルーダイヤルの価値は低くなく、寧ろヨットマスターのコンセプトにピッタリ合う爽やかな雰囲気から人気を博し続けています。

 

« 上一篇下一篇 »