04
2019
12

ヴィンテージ感溢れる「ブロンズ」が使われた時計8選

 

高級時計にはステンレススティールやゴールド、プラチナといったケース素材が使われるのが一般的ですが、近年「ブロンズ素材」も注目を集めています。

ブロンズはいわゆる銅の事を指し、ケース全体が銅で作られていることが特徴です。

チタンやセラミック、カーボンといった実用性の高いケース素材が増えるなか、敢えてクセの強いブロンズ素材を使うことで、他のモデルにはない個性を出すことに成功しています。

そこで今回はブロンズケースが使われたヴィンテージ感溢れる逸品たちをご紹介いたします。

普通の時計に飽きてしまった時計愛好家の方や、ミリタリー好きな方にお勧めです。

高級時計 ブロンズ

 

目次 
ブロンズケースの魅力
ブロンズ素材について
ブロンズケースが使われた時計 8選
チューダー ヘリテージ ブラックベイ ブロンズ 79250BM
パネライ ルミノール サブマーシブル 1950 3DAYS ブロンゾ PAM00507
ゼニス パイロット タイプ20 クロノグラフ エクストラスペシャル 29.2430.4069/21.C800
ゼニス パイロットクロノメトロ TIPO CP-2 29.2240.405/18.C801
オリス ダイバーズ65 カールブラシア リミテッド 01 733 7720 3185-Set LS
モンブラン 1858 オートマティック デュアルタイム 116479
ブルガリブルガリ ソロテンポ BB41C11BSD/MB
IWC パイロット・ウォッチ・UTC・スピットファイア MJ271

« 上一篇下一篇 »