18
2019
10

二万円ぐらいで、どの腕時計がいいですか?

 二万円は男性が良質の入門品を買う価格の区間です。その中の多くの腕時計は自作のムーブメントを採用しています。通常は三針プラスのカレンダーウィンドウを中心にしていますので、追加の複雑な機能は多くありません。
歩く時の正確さが保証されている場合、男の上品で落ち着いた腕時計は一番似合うものです。
ホーリーは今年、海洋保護事業をサポートするため、ブランドのシンボルダイバーズウオッチ「アクス」をモデルにしたクリッパートン島限定版を発売しました。
腕時計の直径は39.5ミリ、厚さは12.5ミリで、ステンレス製のケースを採用しています。黒い陶磁器を使って、一方向に回転する潜水時計の輪を配合しています。グラデーションブルーの文字盤はとても幻想的です。
Oris 733自動でチェーンマシン芯を搭載し、38時間、300メートルの防水を実現しました。参考価格は15000元です。

« 上一篇下一篇 »