04
2019
09

IWC 大阪ブティック 1周年記念イベント・レポート by haru

日本航空協会… 耳慣れない言葉ですが、日本航空協会は日本のスカイスポーツを統括する唯一の団体です。

トークショーの内容はまず、飛行機の歴史を簡単に説明され、

腕時計(パイロットウォッチ)が、航空機が発達した現代でも重要な計器であること
プロペラ機の特性を生かした乗り方をした際、腕時計にかかる負荷について( G・気圧・温度変化・帯磁  など)求められる精度
プロペラ機にはエアコンがなく (-20℃ ~ 50℃)厳しいコックピット環境で使用
パイロットが低酸素・高荷重・厳しい気温変化の中に置かれた状態で、一瞬で判別できる視認性の必要性
グローブの上からでも操作できる龍頭
実際の使用例の紹介
等々、普段知ることが出来ない状況での腕時計について話されました、また氏は 60年代のIWCを普段愛用されています!

IWCの頑強で高精度のムーブメントは パイロット・ウォッチ には欠かせない魅力です。


そしてお二人目のゲストは、『 時計Begin 』『メルセデス・ベンツ・マガジン』編集長の中里 氏!

高品質スーパーコピー時計おすすめ、ブランド時計コピー通販、日本送料無料、3日配達します。NOOBFactory優良店、不良品100%交換!  

« 上一篇下一篇 »