21
2019
08

ミネルバのヴィンテージのストップウォッチ同様

そんなミネルバの歴史を内包し、かつ、進化を遂げた形で我々の目の前に姿を現したのが最初に紹介する「モンブラン タイムウォーカー クロノグラフ 1000 リミテッドエディション 18」だ。このモデルの特徴はなんといっても、ミネルバが誇った100分の1秒という、実感さえ難しいごくわずかな時の進みをさらに押し進め、当時の10倍の精確性を誇る、1000分の1秒を計測するクロノグラフを生み出したことだ。その自社開発キャリバーには、7時位置の18,000振動/時(2.5Hz)の時刻表示用のものと、10時位置の360,000振動/時(50Hz)のクロノグラフ用のものとの、2つのバランステンプが組み込まれていて、1000分の1の計時に必要とされる理論上の周波数である500Hzは、50Hzのクロノグラフ用のバランステンプと、1秒に10回転し100分の1秒をさらに10分割する「モビル・ド・ミリエム」機構を組み合わせることで実現している。ミネルバのヴィンテージのストップウォッチ同様、クロノグラフ用のモノプッシャーは12時位置にセット。スピードメーターを思わせる12時位置に配置された1/1000分の1秒インジケーターや燃料表示計を彷彿とさせるクロノグラフパワーリザーブ、ローレット加工を施したリューズ、レッドカラーのガスケット、レッドライン入りのホールやスティッチ付きブラックアリゲーターストラップ等、往年のモーターレースで覇を競ったクラシックカーの美学にインスピレーションを得たデザインを盛り込んでいる。ケースは46.4mmと大振りに見えるが実際腕に乗せるとその大きさを感じさせないフィット感があり、ケース素材も軽量で堅牢なブラックDLC加工サテン仕上げのチタン製を採用することで重さも気にさせない繊細な心配りがモンブランらしい配慮だといえるだろう。

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/
« 上一篇下一篇 »