18
2018
09

それがあったら,もう大きな霧は道に迷っても平気だ

この事を言うとも気まずい、現代の都市建築の構造はますます似ていて、向きもますます自由になって、直接80の尾と90後のこの部分の人はすべて方向感覚がないことを招いて、道理でこの年が雫があって、高い徳があって、ユーザーは方向がないということを認めないで、問題はナビゲーションも万能ではありません、万一の信号がよくないならば、また追加します。運転手の多くは初めてこの道を歩くのかもしれないが、それ自体は慣れていないし、さらに詳細な方向を与えられない。

ある時、私と師匠は15分を探してやっと成功した。車に乗った親方は泣きたくなる。その後、親方は気前がいいのがアムウェイで20数分、道端の木、農作物、年輪の方向をどうやって見るか。最終的に失敗に終わったが、走行中は誰も見ていない+都会の多くの作物や年輪などの理由で失敗を告げる。

これは、どうして今日は腕時計をどう使うかを書きます。ほとんどの人が学校に通っている時、地理の先生が話したことがありますが、いつも実践していない機会にみんなもとっくに忘れてしまいました。何人か方向感覚がないのか、助けてほしいとしか言えない。


« 上一篇下一篇 »